常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク




  • 中国饅頭(マントウ)にイノベーションが起きる

    9月7日 - マントウ(英語で Bao)は蒸し饅頭と揚げ饅頭のふた通りあるが、中国料理の定番メニューの一つである。生地の空洞には肉類と野菜の詰め物をする。伝統的な詰め素材は豚肉、シュリンプ、貝柱などであったが、最近は魚フライやキャベツをテスト的にトライするシェフも現れるようになった。マントウがアメリカレストランのメニューに占める割合はまだ 1%に過ぎないのだが、過去4年で 54%増える傾向にある。

    一方で、レストラン運営会社 Lettuce Entertain You Enterprisesはデリバリー限定で西海岸にバオワオをスタートする。ファストカジュアルチェーンのバオワオは現在9ロケーション、主としてシカゴで展開している。今回、ロスアンゼルス1号店は南カリフォルニア大学のすぐ近くにオープンする予定である。マントウは様々に形を変えながら中華の枠を脱皮して新たな成長を遂げつつある。

    上の写真;饅頭を炒める具材の一つに応用したメニュー
    下の写真;バオワオのデリバリーメニューの1つ
    ソース: Restaurant Hospitality