常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク


ショールームにリンク

  • 陣家ラーメンバーが成長有望株FCトップ50の7位にランク

    オンライン飲食誌「 www.restaurantbusinessonline.com」が選ぶ将来の成長が期待される「フューチャー 50」(間も無く50店舗を達成しそうなブランドという意味)の7位に JINYA Ramen Barをランクした。日本系ブランドが成し遂げた快挙といえる。同社は 2000年に東京でスタートした。創立者はタカハシ トモノリ、10年後に日本からカリフォルニアに渡って来た。現在、店舗は全米5州で展開され、自家製麺のラーメンとライスボウルをサーブする。将来を展望し東海岸にも進出すみ。メニューも拡張中で豚まんや今流行りのポケ丼も提供している。

    JINYA Ramen Barのビジネス概要:
    本部:カリフォルニア州バーバンク市
    2016年度の総売上: $39,400,000
    売上成長率(前年度比): 42.8%
    店舗数(2016年度): 20
    店舗数増加率(前年度比): 66.7%
    店舗平均年商(2016年度): $2,460,000
    50店舗達成の予想年度: 2017

    ソース: Restaurant Business